銀行との賢い付き合い方
地域密着型リージョナルバンクの関西アーバン銀行

関西アーバン銀行のアーバンアイランド


お金の管理が上手ということには「お金を貯めるのが上手」や「節約が上手」といったことだけではなく、「お金を使うのが上手」や「お金を殖やすことが上手」ということも含まれます。また、お金を使うことについては、ローン等を利用して上手にお金を借りることも含まれるでしょう。
日本には昔から「お金は汚い」といったような考え方が根強く、子供達に対してもお金に関する教育は行われては来ず、むしろ、お金にこだわることを禁ずるような教育がされてきたように思います。しかしながら、昨今では少しずつではありますが、その傾向に変化が起こっています。「お金の教育はきちんとするべきだ」という考え方が少しずつ主流となってきていて、学校でも「お金の勉強」を行うところが出てきました。
銀行でも子供達向けにお金の授業と称したセミナーを提供しているところがあります。関西アーバン銀行のアーバンアイランドは子供達の「お金」や「モノ」を大切にできるような金銭感覚の育成やそのための社会学習のサポートを提供することを目的として「おかねのべんきょう」を提供するサービスです。
このサービスの内容は6つのセクションに分かれていて、お金の歴史や役割、それに関連する銀行の役割等を教えてくれます。お金がどのような経緯をたどって、現在のお札と硬貨という形態になったのかというお金の歴史や役割を理解できれば、為替ということについても理解しやすくなりますし、より上手にお金を使えるようになることができます。また、上手に銀行を利用する方法も学べるので、このアーバンアイランドで学んだことを基礎として、参加可能なものがあれば、いずれは関西アーバン銀行が開催している各種セミナーに参加してみるのもいいかもしれません。
© 2014 銀行との賢い付き合い方 All Rights Reserved.